前の記事 » 
次の記事 » 

大谷翔平選手のサイクルヒット、英語で何て言う?英語ネイティブが話してみた

  公開日:2019/06/15
最終更新日:2019/06/16

※この記事は約7分で読めます。

こんにちは、55段階英語村のJuneです。
一昨日とびこんできたビッグニュース、みなさんはもうご覧になりましたか?
大リーグで活躍中の大谷翔平選手のサイクルヒットについてです。

引用元:朝日新聞デジタル(2019.6.15)https://www.asahi.com/articles/GCO2019061401002592.html

ものすごく余談ですが、、、
June、小学生の息子が2人いまして、学校関係の母子の集まりで居酒屋「魚民」に言った際、長男が店名を読めなかったので「う・お・た・み だよ」と教えたところ

息子
ああ!
あの有名な”うおたみしょうへい選手”のことね!

と言っていました・・(ちがう)。

サイクルヒットって何?

話を戻します。
サイクルヒットって何か、皆さんはご存知でしょうか?

■サイクルヒットとは・・・
野球・ソフトボールの試合における記録で、1試合で1人の打者が
単打、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを
1本以上打った場合に成立する記録である。
引用元:Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E5%AE%89%E6%89%93

2019年6月13日、大リーグのエンゼルス大谷翔平選手が、レイズ戦でサイクルヒットを記録して、5-3勝利をおさめました。
大谷選手自身も、日本ハム時代を含めて初のサイクルヒット。

そして、これは日本人では初の快挙!ということでニュースがにぎわいましたね。

大谷選手、おめでとうございます!

サイクルヒットは英語で?

サイクルヒットは和製英語なんです。

英語では↓こういいます。

サイクルヒット=hit for the cycle

hit for なんですね。

ネイティブがこのニュースについて英語で話してみた

それでは、英語ネイティブがこのニュースについて話すとどうなるでしょう?
英語村きっての野球ファン(それはもう大ファン)のJake先生と、Tony先生の会話をご紹介します^^

英語学習に、日常会話にぜひ活かしてくださいね。

(とっても面白いジェイク先生・・笑)

Jake
Hey! Did you hear about Ohtani’s cycle the other day?
なぁ、こないだの大谷のサイクルヒットのこと、
聞いた?
Tony
I did! But…what’s a cycle again?
聞いた!
でも…サイクルヒットって何だったっけ?
Jake
It’s when you hit a single, double, triple, and home run all in the same game.
それは、一試合でヒット、ツーベースヒット、スリーベースヒット、そしてホームランを全部打つことだよ。
Tony
Incredible. That’s really rare right?
信じられない。それってめったに起こらないだろ?
Jake
Pretty rare, yeah. It only happens a few times every season.
うん、すごく稀だよ。
各シーズン、2~3しかでない。
Actually, Ohtani is the first Japanese born player to hit for the cycle in Major League Baseball.
大谷はメジャーリーグでサイクルヒットを放った、初の日本人選手なんだ。
Tony
Do you have to get the hits in a specific order?
決まった順番でヒットを打たないといけないんだっけ?
Jake
No, order doesn’t matter.
Ohtani hit a home run first, then a double, triple, and got the single last.
ううん、順番は関係ない。
大谷は、最初にホームラン、でツーベース、スリーベース、最後に一塁ヒットだったよ。
Tony
Wow.
He saved the easiest part for last.
すごい。
一番簡単なのを最後にとっておいたんだ。
He’s doing great in America, huh.
彼はアメリカでもすごくよくやってるよな?
I guess you can say he’s really on the ball.
本当に波に乗ってるよね。
Jake
Oh Tony.
は~‥トニーは。

on the ball とは?

さて、会話の最後に出てきたイディオム、知っていますか?

on the ball 
= 集中して、機敏に物事をよく運んでいる様子

こちらは、以前ブログでもご紹介しています。

「on the ball」ってどういう意味?~プチ英会話~

どうして最後にJakeがTonyに「は~、トニー」となっていたか、わかりますか?

↑トニー先生

on the ballはもともと野球用語。
「球がよく見えている」という意味から、「集中してよいプレーをしている」ことを表すイディオムです。
日本でも、ゾーンに入っていて素晴らしいパフォーマンスを発揮しているときは「球が止まって見える」などといいますよね。
それに近い感じでしょうか?

野球の話に、わざわざ野球イディオムをもってきたので、クドイよ~という気持ちで、「勘弁してよ~」となったんですね。
(私は意味がわからなくて、「どうして、Oh, Tonyなの?」と質問してしまいました汗)

オリンピックにむけて、趣味で、スポーツの話題を英語村で

55段階英語村には55のシチュエーションがあり、その場面に入り込んで会話をします。
オリンピックに向けて、「スポーツの話題について英語で話せるようになりたい!」と考えている方、ぜひ英語村にお越しください。

英語村のレッスンは、何といっても楽しいと生徒さんから大好評。

先生が話している英語表現をその場でインプットしたり、自分のアウトプットに対して効果的なフィードバックがすぐにもらえるので、即使える英語表現をグングン吸収できます
テキストで勉強するスタイルではないので、決まった表現を覚えさせることはしません。
暗記では、すぐに抜けてしまうからです)

ぜひ、55段階英語村で、英語を覚えるのではなく、使いながら実践的に身につけるスタイルで英会話力を身につけてください。

気になる方は、ぜひ無料体験を。
勧誘やしつこい営業、「当日中に申し込むとこんなに割引!」なんてプレッシャーをかけることはありません

お気軽にお越しくださいね。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN EVERYDAY 10:00~21:00

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  コラム  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ