前の記事 » 
次の記事 » 

【音声付き!】ア○○○○ってこう発音する!?カタカナ英語と正しい英語の違いvol.2

  公開日:2017/08/12
最終更新日:2017/08/26

※この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Hullです!

 

以前「トンネルって「たの」って発音するの!?」「マクドナルドってミクダノーズなの!?」など、発音の違いについてお伝えしましたが、カタカナ発音本当の発音全然違う言葉ってまだまだたくさんあるんです。
今回はこれまた聞いただけでは分からない、でも私たちに馴染みのある単語をお伝えしますね。

ちなみに、
「トンネル=たの!?」と「マクドナルド=ミクダノーズ!?」の記事はこちらにあるので、よければ見てみてくださいね。

 

これ、リスニングできますか?

では、前回と同様にまずは、音声を実際に聞いてみてください。

※ちなみにこちらもまたThomas先生が発音してくれました!

(空港でのレッスン風景です。)

 

どうでしょうか?
何て聞こえましたか?

また、頭に単語を思い浮かべてみてください。

 

さて、それでは正解を見てみましょう!

正解の英単語を見る
実はThomas先生は「アレルギー」と言っています!

 

リスニングできましたか?
「アレルギー」と聞き取れた方は、少ないのではないのでしょうか?
(※私は最初誰かの名前かと思ってしまいました。笑)

 

ポイントは「R」の発音

アレルギーは英語でallergyと書きますが、この「r」の部分がほとんど聞こえないんですね。
と言うのも、私たち日本人は、「r」の音をra=ら、ri=り、というように「ら行」の音ととして認識していますが、実際は全然違うからなんです。
こういった「○○だと思ってたけど、本当は違った!」ということを、たくさん体験することが英会話上達の近道です。

また、「え!?今なんて言ったの?」「へぇ!アレルギーってアレジーって発音するんだ!」とびっくり体験をすることもまた、同じように英会話上達の近道です。
他のスクールのようにテキストを見ながらレッスンをすると、ついつい文字を追ってしまうので、「え!?今なんて言った?」体験がなかなかできなかったりするんですが、この体験が実は大切なんですよ。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

※見学会や体験レッスンにお越しいただいた方への、営業の電話は一切しておりません。
どうぞお気軽にご参加ください。

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  豆知識 音声付き  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ