前の記事 » 
次の記事 » 

英会話が続かない理由とは?”意志が弱い”から?答えは「続くために必要な〇〇」に気づいていないからです。

  公開日:2017/10/06

※この記事は約5分で読めます。

みなさん、こんにちは。55段階英語村@銀座スタッフのJuneです。

じつは、英語村に通っている生徒さんの中には、「以前英会話に通ったことがあるけど、続かなかった」という方が多いです。
(続かなかったからこそ英語村にきているのですが)

「何となくおっくうになって、通わなくなってしまった。
 まあ、自分が悪いんですけど…。」

こんな風に理由を語っている生徒さんがいました。
でも、自分だけが悪い、なんてことはありません。
おっくうになったことには何かしら理由があるはずです。

続けるために大事なのは、「努力」や「根気」なんかじゃない。
ある一つの決定的な要素が必要なんです。

英会話がつづかないのは、努力が足りないせいじゃない。足りないのは”戦略”

英会話にかぎらずですが、何かが「続く」ためには、戦略が必要です。

戦略といっても、小難しいことを語ろうとしているわけではありません。
ものすごく当たり前のことを言います。

●そのことを楽しんでいるか?
●楽しめていないなら、楽しめる仕組みづくりができるか?

そう、何かを続けて成果を出すための戦略は、「楽しむ」ことなんです。

え、そんなこと?)

と思ったでしょうか。
そうですよね、とても当たり前のことですから。

ひとたび「楽しむ」ことができると、どんどん前向きに物事が進んでいきます。

●楽しむという「戦略」があるとどうなるか

やってみたら楽しかった。
楽しいから、もっとやる。
もっとやるから、できるようになる。
できるようになると楽しい。
楽しいから、もっとやる。
・・・そして
やることが当たり前になる。
やろうと思わなくても、もうやっている。
習慣になると、苦労なく続いていく。
続いたぶんだけ成果がでる。

楽しい、楽しいからもっとやる、もっとやるからできるようになる、できるようになるから楽しい。
これを、英語村では、「成功のサイクル」とよんでいます。

ただし、「楽しむ」ことには、条件が必要です。
そして、その条件がそろうことはなかなか難しい。
それに気づいていない人が多いんです。

「戦略」とは、かみくだいて言うと「楽しむための条件をそろえること」です。

英会話が楽しくなる「条件」とは?

あなたが英会話を楽しむための条件は、何でしょうか?
といっても、考えるのは難しいのではないでしょうか。

私たちは、その条件について考えつくしました。
それを形にしたのが55段階英語村なんです。

条件は色々考えられますが、大きなものの1つは「実際の場面で会話ができる」ということです。

英語村のレッスンは、教室に座ってテキストを見ながら英語を話す、というスタイルではありません。

レストラン、病院、ホテル、タクシーの中・・・

レッスンは、教室やデスクではなく、まさにその「場面」で学ぶんです。

英語を話せるようになりたいあなたに質問です。

あなたが英語を話したい、その場所はどこですか?
教室ですか?

もちろん、違いますよね。
ホテル、レストラン、突然話しかけられた街角・・・
実際に使う場面で話せるようになりたいわけですよね?
なら、教室じゃなく実際の場面で練習したほうが良くないですか?

教室でテキストを見ながら話していて、
本番で通用する会話が身につきますか?

「楽しい」という感情の中には、じつはいろんな要素があると思っています。

楽しさを損なう要素として大きいのは「こんなことやってて、意味あるのかな」という気持ちです。
「意味ない」と思った瞬間、モチベーションはガクンと下がります。

逆に、意味があると信じることができると、やっていることに没入できるようになります。
だから、生徒さんたちの英会話がこれまで続かなかったのは、無意識に「これやってて、本当に話せるようになるのかな・・」という疑いの気持ちがでてきたからなんでしょうね。

「意味ない」と「楽しくない」は似ています。

気づいたでしょうか?
何かができるようになりたい、と思う人には、「本当に役に立つ」「実用的な」練習をしたいという欲求が、深いところにあるんですね。
そこにあてはまらないと、気持ちがのらなくなる。
そして、それがなぜなのか、みんなわかってないんです。

それで、自分が悪い、自分は意志が弱いから、なんて自信を失うことにまでつながってしまいます。
(日本人はまじめな人が多いですからね)

ちがうんです。

自信をなくさないでください。

やり方が変われば、「自分にもこんなにがんばる力があったんだ!」って、自分で自分に驚くことができます。
英語村のスローガン「なんで、私がペラペラに!?」は、そのことを意味しています。

英語村のレッスンは、いつでも、あなたが思い立った時に体験することができます。
ぜひ、体験レッスンにきてみてくださいね。

私たちは勧誘しません。
「〇日後には検討結果を教えてくださいね」「お電話します」「お電話ください」
とは、言いません。

安心してお問い合わせください。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  コラム  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ