銀座の英会話教室なら

※この記事は約5分で読めます。

こんにちは!
「55段階英語村」のスタッフのHullと言います。

 

銀座で英会話教室をお探しでしょうか?
55段階英語村は、銀座駅A5出口目の前にある英会話スクールです。

 

ビジネスの中心地であり、外国人の観光客も多く行きかう銀座では、
仕事で英語を使う方も、多いのではないかと思います。

 

「仕事のために英会話を学びたい!」

「道を聞かれたときに、さっと答えたい!」
なんて思っている方も、いらっしゃるでしょうか。

 

 

55段階英語村では
無料体験レッスンを行っていますので

ぜひ、
「これなら本当に話せるようになるかも!」
を体験しにいらしてください^^
(無料体験のお申し込みは、こちらから→ 55段階英語村 無料体験レッスンを申し込む)
 

 

さて、英語村とはどんな英会話スクールなのでしょうか?
ここで、簡単に特徴をお伝えいたします。

 

【英語村の特徴】
英語村では、みなさんが本当に英会話ができるようになるための授業を提供します。

レッスン中はテキストを使わず
②リアルに再現されたブースで実際に物を使いながら
③ロールプレイ形式で行う生の英会話
55個のステップに分けたカリキュラムで
簡単なところから難しいところへ向かって学習することで、
英語のレベルを無理なくアップしていきます。

 

生の英会話ってどういうこと?

人は、実際に見て触って、自分で口に出すという体験をしながら、言葉を覚えていきます。
55段階英語村では、そういった「体験によって英語を上達させる」ための授業をご用意しています。

↑例えばこちらは、時計やネックレスなどを買う英会話が学べるジュエリーブースでの授業の様子です。

そしてこちらは、ホテルのフロントでの英会話が学べるホテルブースの様子です。

他にも、こんな風に本屋のブースがあったり、

ファストフード、空港のフロント、レストラン、病院、アウトドア、ファッションショップ、リビングなどなど・・・たくさんのブースをご用意しています。

(まだまだたくさんありすぎるので、後はぜひ見学会でご覧ください(^^)

ここで先生と生徒がそれぞれ店員とお客さんとなり
ロールプレイをしながら、英会話を学習していきます。

 

テキストを使わないのはなぜ?

音(言葉)とイメージを直接結びつけるために、私たちは授業中はあえてテキストを使っていません。

文字と訳を見て英語を覚えてしまうと、
たとえば「stop light=信号」など、一度日本語を介して英語を覚えてしまいますよね。
(詳しくは、こちらを読んでみてください。 なぜ日本人は英語が話せない?)

でも、それではいつまでたっても、英語は話せるようになりません。

青黄赤のライトを見て「あ、信号!」ではなく「stop light!」と思うことができて初めて、
私たちは英語を話せるようになると考えています。

 

 
ただ、そうは言っても完全に何もメモできない、というわけではないので安心してください!

もちろん必要なメモを取ることはできますし、
事前にお渡しするプリントテキストと
授業の最後に先生が授業中に学んだキーワードやキーフレーズを書いたメモをくれるので、
予習復習はばっちり行えます^^

 

 

「仕事のために英会話を学びたい!」
「ネイティブが話すような自然な英会話ができるようになりたい!」という方や
「実は英会話スクールに通ったけど、話せるようにならなかった・・・。」なんて方も、
興味がある方は、ぜひ体験レッスンにいらしてください!

 
本当に英語が話せるようになるための英会話をご提供します^^
 
————————————————————————-
お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

※見学会や体験レッスンにお越しいただいた方への、営業の電話は一切しておりません。
どうぞお気軽にご参加ください。

このページの先頭へ