前の記事 » 
次の記事 » 

【発音付】気をつけて!マルチカラーと言っても英語では通じない!?

  公開日:2017/09/14

※この記事は約5分で読めます。

こんにちは。
55段階英語村のHullです。

今まで「知らないと聞き取れない英語シリーズ」としてカオスやウイルスをご紹介してきました。
今日のテーマは「マルチ=multi」です。

ちなみに、今までの発音記事(音声付ブログ)シリーズはこちらからまとめて見ることができるので、よろしければ見てみてくださいね。

よく「マルチカラー」などの言葉で使われるマルチですが、このマルチも日本語と英語の発音が大きく異なる言葉の一つです。
つまり、今までご紹介した単語同様、私たちの知っている「マルチ」と言っても英語圏では通じないのです。

 
今回もネイティブの先生に英語でマルチはどう言うか発音してもらいましたので、一緒に見ていきましょう。

ところで、音声を聞く前に・・・

マルチ(multi)ってどういう意味?

 
マルチの意味ってご存知ですか?
私はマルチの意味って知っているようで、うまく説明できなかったので、意外とマルチの意味は知らない方も多いのではと思い、解説を載せてみました。
知らない!という方は参考にしてくださいね^^

マルチとは?
マルチというのは、数量や種類の多いことやいくつかの要素が合わさっている様子のことで、他の単語と組み合わせて使われることが多いです。
「マルチカラー」だったり「マルチな能力の人」なんて言ったりしますね。
(参照:デジタル大辞泉(小学館))

ちなみに、よく聞くマルチカラーは3色以上を使用した配色のことを言うそうですよ。

 

マルチの発音方法は二通り!?

 
では早速、英語発音を聞いてみましょう。

いかがでしょうか?

きっと「モ(ウ)タイ」というように聞こえたと思います。
私たちの知っている「マルチ」とは似ても似つかないですね。
これは、マルチと言っても絶対に英語圏では通じないことが分かりますね。汗

そして
今回はもう一つ皆さんに知っておいてほしいことがあります。
それは、英語でのマルチにはもう一種類の発音方法があるということです。

それがこちらです。

今度は「モ(ウ)ティ」というように聞こえたと思います。
これまたマルチとは全く違う音で驚きですね・・・!

さて、まとめると

マルチは英語で「モ(ウ)タイ」か「モ(ウ)ティ」と発音する。

ということになります。

 
どちらで発音しても大丈夫なので、自分の言いやすい方をまずは覚えられると良いですね!
こちらに両方の音声を置いておくので、もう一度聞いてみて自分の言いやすい言い方を見つけてください。

  • モ(ウ)タイ
  • モ(ウ)ティ
言いやすいマルチは決まりましたか?
これで今日からあなたの「マルチ」の発音は完璧ですね^^

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英会話なら 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN EVERYDAY 9:00~21:00

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  豆知識 音声付き  

 

このページの先頭へ