前の記事 » 
次の記事 » 

「あなたにはガッカリ!」を言うとき、disappointed ”at” youは間違い

  公開日:2017/12/10

※この記事は約5分で読めます。

こんにちは。55段階英語村@銀座、スタッフのJuneです。

先日、ネイティブ講師のマリッサとスモールトークをしていました。

そのときに、受験英語でおぼえたイディオムが間違っていたことを知りました。
それは、「~にガッカリした」=”be disappointed at~”についてです。

とても小さなことですが、衝撃だったので、シェアしたいと思います。

受験英語でおぼえこんだイディオムが間違っていた

子どもがぜんぜん感じをかけないんだよね、という話をマリッサとしていました。
(””って書かなきゃいけないのに、””って書いていました。
まぶしい米”って、ナンジャラホイ。)

そこで私がこういったんです。

June
「I was so disappointed at my son.」(息子にはホント、がっかりしちゃった。)
マリッサ
「You should say “disappointed in my son”.」(ああ、そうじゃなくて、”in”だよ。)
June
「Really? I learned it at school and it was correct on the exams.」(本当に?学校でそう習ったし、テストでも正解だったよ。)
マリッサ
「Really? But we always say “disappointed in someone”.」(ホント?でも私たちはいつも”in”て言ってるよ。)

(まじか・・・)

でも、調べたら本当でした(!)。

●~にガッカリした
「人」にガッカリした場合
⇒”disappointed in 人”
「もの・こと」にガッカリした場合
⇒”disappointed at/with もの・こと”

先日みた海外ドラマのセリフでも、「人」に対して言うときは確かに「in」を使っていました。

(ほんとにinって言ってる・・)

ちょっと違和感がありましたが、他の単語で「believe」を思い出してみてください。
「believe in (人)」ですよね。
だから、この場合も同じと考えればいいのかなと納得しました。

あまり考えないで丸暗記していたんだなって学生当時の自分を反省しました。

言葉をおぼえるのに必要な条件とは?

こういうことがあるたび、思うことがあります。
それは、↓こんなことです。

自分が”言いたい”と思ったことを学ぶ「なるほど」があるからこそ、身につく

”言いたい”いう気持ちと、それとセットの”なるほど”がないと、ただの暗記になってしまいます。
それでは身につかないのは当然です。

大学受験のときは、しかたなく暗記したかもしれません。
でも、大人になってからの英会話はまるで条件が違います。

テストもない、時間もない。
いまの生活をしながら、いちばん効率よく身につけたいですよね。
そうなったら、とにかく自分が言いたいことをなるほどと納得しながら学ぶしかありません。

そんなとき、55段階英語村が良いのです。

55段階英語村なら
あなたが本当に”話したい”と思ったことが教材です。
自分の感情が入っている内容のほうが、テキストにある他人の言葉より印象に残るんです。
だから、たのしい。
だから、すぐにフレーズを吸収できるんです。

”話したい”という気持ちをひきだすための、流れ(レッスンプラン)は用意されていますから、あなたがレッスンをリードする必要は一切ありません。

その場面に用意されている、いろいろなモノをみて”話したい”という気持ちが生まれることもあります。
(写真にあるケーキをみて、「生クリームはきらいなんです」といいたくなる。
その言い方や、好みをふまえた注文の仕方を先生が教えてくれる。
そんな感じです^^)

 

これまで、いろいろな英会話学習者の困りごとをみてきました。
そして、55段階がどのようにその困りごとを解決するのかもご紹介しました。

①テキストを使う”お勉強”スタイルでは、英語が入ってこない
②自分が主役ではないから、内容に入り込めず、吸収できない
③必要な場面で、パッと英語がでてこない

これらを一気に解決する55段階英語村を、ぜひ体験してみてください。
わたしたちは、勧誘は一切しません

「当日申し込み」のプレッシャーをかけるようなこともしません。
英語村についての情報(料金、レッスン方針、スタイルなど)を提供するだけ。
無料体験レッスンが終わったらすぐに帰ることができます。
あなたが納得してから申し込みができるように配慮しています。
●以前のブログもごらんください~気になる英会話スクールの「学費」。55段階英語村のレッスン受講料は?~

お申し込みは下記より簡単に行っていただけます。
あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  豆知識 コラム  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ