前の記事 » 
次の記事 » 

「かっこいい!イケメン!」は英語で?ネイティブはhandsomeやcoolとは言わない!?

  公開日:2017/09/05
最終更新日:2017/09/06

※この記事は約3分で読めます。

こんにちは。スタッフのHullです。

誰かを「かっこいい!」とか「イケメンだ!」と褒めたいとき、英語ネイティブの人たちがどんな風に言うか知っていますか?

 
日本人の感覚だと、なんとなく「He is handsome. 」や「He is cool.」と言いたくなりますよね。
でもこれ、日常会話で使われることは、あまりないんです。
 

意外と知らない!「かっこいい」の言い方

 
じゃあ何と言うのか?

実は、かっこいいと言いたいときは、「cute」を使うことが多いんです。

 
これ、驚きの方も多いのではないでしょうか?

私は最初に知ったとき、とってもびっくりしました。
だって、cuteって私たちにとって「かわいい」ですよね。
「かわいい」は「かっこいい」のいわば真逆の形容詞ですから、そのcute=かっこいいと知ったときは、本当に衝撃でした。

 
「え? Why cute?(なんでかわいいなの?)」

と先生に言ったのを覚えています。笑

 

handsomeは間違っているの?

 
じゃあhandsomeは間違っているのか?
もちろん、そんなことはありません。

ただ、

日常会話で使うときはほとんどが「cute」

なのです。

handsomeは本当に容姿が整っている、端麗というようなイメージです。

なので、日本語の感覚と同じように、日常会話で使ったらちょっと大げさですよね。

実はこちらの記事に、さりげなくネイティブ講師が「かっこいいね!」を「cute!」と言っている会話が載っていますので、よければ見てみてくださいね。
single=独身は間違い!?

こういった予想外の英語は、テキストからでは学べないですね。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  豆知識 コラム  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ