前の記事 » 
次の記事 » 

【海外旅行】トラベル英会話~カフェ~

  公開日:2019/11/26
最終更新日:2019/11/28

※この記事は約14分で読めます。

このブログを読んでいる方は、
海外旅行を予定している方で、
「英語の準備をしなくちゃな~」と
考えている方かな、と思います。

そんなあなたに、
大人も通える英語村=
55段階英語村@銀座から、

ネイティブスピーカーが教える
まるっと覚えてまるっと使える
便利な会話集

をお届けします。

「カフェ」のシーンで、発音に注意したい英単語

coffee

コーヒー、では通じません。
ーフィ というつもりで
発音すると良いでしょう。
特にアメリカ英語では、
「o(オー)」の発音は、口を「ア」と大きく開けて
「アー」に近い発音になります。

 

iced

アイスコーヒー、は
このicedを使って
iced coffeeになるので、
イストゥ フィ」になることに注意です。

 

whipped

ホイップクリームの「ホイップ」は
英語だと「ィップトゥ」のように
なりますので、注意が必要です。

 

decaf

英語では「カフェインレス」は
通じません。
日本語のカフェインレスの意味を
表す英語は「decaf」(decaffeinatedの略)
ですが、発音は「デカフ」ではなく
ィーキャフ」と発音しましょう。
ちなみに、「カフェイン」の発音は、
「キャフィーン」みたいになります。

 

海外のカフェでドリンクを注文する英会話

■Ordering drinks

Worker: Hello, what can I get for you today? こんにちは、何になさいますか。
Customer: Can I have an iced coffee? アイスコーヒーを1つお願いします。
Worker: Sure. かしこまりました。
Customer: Does whipped cream cost extra? ホイップクリームは追加料金がかかりますか。
Worker: Whipped cream is 50 cents extra. ホイップクリームは50セント増しになります。
Customer: Okay, can you add some whipped cream? では、ホイップクリームを追加してもらえますか。

■Ordering a more customized drink

Customer: Can I have a small iced coffee with skim milk and whipped cream to go, please?  Sサイズのアイスコーヒーを脱脂乳とホイップクリームで、持ち帰りでお願いします。
Worker: Sure. It’s $1.82(one eighty-two). かしこまりました。1ドル82セントになります。
Customer: Here you go. はい、どうぞ。

海外のカフェで店員さんにおすすめを聞く英会話

■Asking for a recommendation

Worker: What can I get for you? 何になさいますか。
Customer: Can you recommend something sweet? 甘いもので何かおすすめのものはありますか。
Worker: How about a mocha cappuccino? It’s our specialty and it’s very sweet. モカカプチーノはいかがでしょうか。当店の特製で、とても甘いです。
Customer: Sure, that sounds really good. ではそれにします。おいしそうですね。

海外のカフェで季節限定のドリンクを注文する英会話

■Asking about seasonal and specialty drinks

Customer: Do you have any seasonal or specialty drinks? 季節限定のドリンクやこの店特製のドリンクはありますか。
Worker: The pumpkin spice latte is available for a limited time. パンプキンスパイスのラテを期間限定でご提供しております。
Customer: Sounds delicious! I’ll have one of those. おいしそうですね。それを1つお願いします。

海外のカフェでベーグルを注文する場面での英会話

■Ordering food

Customer: Can I have a toasted blueberry bagel with cream cheese to go, please? ブルーベリー入りのベーグルをトーストして、クリームチーズを挟んでもらえますか。持ち帰りでお願いします。
Worker: Sure. Is that everything? ご注文は以上でよろしいでしょうか。
Customer: Yep. はい。

カフェでドリンクとフードをまとめて一気に注文する場合

店員さんに、
「これください」
「あ、●●も一緒に・・・」
「あ、で、あとこれも」
「あ、そして持ち帰りでお願いします・・」
なんて、何度も何度もやりとりするの、メンドイ・・

そう思っているあなたには、こんな注文の仕方があります。

<例文>
Can I have a small iced coffee with soy milk and whipped cream and a toasted blueberry bagel to go, please? 
Sサイズのアイスコーヒーを豆乳とホイップクリームで、そしてブルーベリー入りのベーグルをトーストして、クリームチーズを挟んでもらえますか。持ち帰りでお願いします。

一番簡単な「アイスコーヒーください」
と注文するフレーズは、↓これですが・・
Can I have an iced coffee?

サイズも一緒に伝えたい場合は・・

Can I have a small iced coffee?

豆乳をいれてソイラテにしたいなら・・

Can I have a small iced coffee with soy milk?

さらにホイップクリームものせたい場合は・・

Can I have a small iced coffee with soy milk and whipped cream?

ついでに持ち帰りで、と一緒に伝えてしまいたいなら・・

Can I have a small iced coffee with soy milk and whipped cream to go, please?

店内で、なら to go ⇒ for here になりますね。

”with”や”and”で言葉をつなげて、最後に店内か持ち帰りかを添える、という要領でいけそうですね。

支払いと、チップのお渡しを英語で

Worker: That’ll be $7.50. 7ドル50セントになります。
Customer: Here’s 10. Keep the change. 10ドルからでお願いします。おつりは取っておいてください。
Worker: Thank you! Can I get a name for the order? ありがとうございます。ご注文の方のお名前を伺ってよろしいでしょうか。
Customer: Steve. スティーブです。

海外のカフェでは、カップに名前を書いて
できあがったら名前を読んでくれますね。

日本人の名前は、海外では当然
なじみのない名前なので、
(イチロー、なんて名前なら
 苦労はしないかもしれませんが・・・)
店員さんが聞き取りに苦労しているようなら
スペルを教えてあげても良いですね。

カフェでコーヒー豆を袋買いするときの英会話

コーヒーを飲んでみて、
「おいしいな・・」
「袋買いしたいな・・」
なんて、思ったことはありませんか?

もし海外のカフェでコーヒーを楽しんで
その店のコーヒー豆をお土産に買えたら
日本に帰ってからも海外気分を味わえて
素敵ですよね^^
(焙煎した豆は税関でも問題ありません。
 生豆はダメだそうですので、注意してください)

では会話例を見てみましょう。

■Buying coffee beans

Customer: Do you have any coffee beans? コーヒー豆はありますか。
Worker: Yes, we have Colombian, Nicaraguan, and Mexican blends. What kind of flavor are you looking for? はい、コロンビア産、ニカラグア産、メキシコ産のブレンドがございます。どんな味のものをお探しですか。
Customer: I’m looking for something bitter. 何か苦味のあるものを探しています。
Worker: I recommend the Colombian blend for a bitter taste. 苦みのあるものを、ということでしたら、コロンビア産のブレンドをおすすめします。
Customer: Okay, I’ll take two pounds. では、それを2ポンドいただきます。
Worker: Would you like whole or ground beans? 豆のままのものと挽いて粉にしたものがございますが、どちらがよろしいですか。
Customer: Ground, please. 粉のほうでお願いします。

カフェでティーバッグを袋買いするときの英会話

同様に、お茶のティーバッグを買いたいときは
どんな会話になるでしょうか?

■Buying tea bags

Customer: Do you sell tea bags? ティーバッグはありますか。
Worker: Yeah, we actually have a big selection. We have green tea, black tea, herbal tea, and some others too. Are you looking for anything in particular? はい、ございます。たくさんの種類を取りそろえております。緑茶、紅茶、ハーブ茶、あと他にもございます。何かお探しのものはございますか。
Customer: Can you recommend something aromatic or fruity? 香りのよいものや果物の味のするものでおすすめはありますか。
Worker: We have Darjeeling and jasmine for an aromatic flavor. 香りのいいお茶としてはダージリンとジャスミンがございます。
Customer: How many tea bags come in one box? 1箱にティーバッグは何個入っていますか。
Worker: There’s 12 in a box. 1箱に12個入っています。
Customer: I’ll have two boxes of Darjeeling. ダージリンを2箱お願いします。
Worker: Would you like regular or decaf? 普通のものとカフェイン抜きのもののどちらがよろしいですか。
Customer: Decaf, please. カフェイン抜きでお願いします。

英語で紅茶の飲み方を答える

紅茶を注文すると、
「レモン・ミルク・ストレート」のうち、
どうしますか?と聞かれますよね。

フレンドリーに、
会話をしてくれる店員さんも
います。

そんなとき、サラっと楽しく
感じよく会話できたらいいですね。

■Discussing your tea preferences

Worker: How do you like your tea? With milk? Lemon? Straight? お茶はどのように飲まれますか。ミルクティー、レモンティー、それともストレートですか。
Customer: I like it with cream and a little bit of sugar. クリームと、あと砂糖を少し入れて飲みます。
Worker: Do you like it hot or iced? ホットとアイスのどちらが好きですか。
Customer: I always like my tea hot. お茶はいつもホットで飲みます。
Worker: What time of day do you usually drink it? ふつうどんな時間に飲まれますか。
Customer: I usually drink it in the morning when I wake up. ふつうは、朝起きたときに飲みます。

注文したものを受け取るときの英語のあいさつ

日本の店員さんは、買い物が終わると
「ありがとうございました」
「またお越しくださいませ」
といいますが、海外だとどうでしょう。

その国の文化によって
違うはずですが、たとえば英語圏では
↓のように言われます。

Worker: Here’s your coffee. Have a nice day! ご注文のコーヒーです。よい1日を。
Customer: Thank you, you too. ありがとうございます。あなたもよい1日を。

何も知らないと、
「Have a nice day! 」と言われても
「せ、せんきゅう・・」で終わり。

さらっと
「Thank you, you too.」と
いえると良いですよね。

ちなみに、「You too.」は
「(I also hope) you (have a nice day,) too」
と同じ意味ですね。

そして、
「Have a nice day!」ではなく

店員さん
Enjoy your coffee!

といわれたら、「You too.」ではなく、

あなた
I will.

です。

◆パターン1
Have a nice day!
(よい1日を)
Thank you, you too.
(ありがとう、あなたも)

◆パターン2
Enjoy your coffee!
(楽しんでください)
Thank you, I will.
(ありがとう、そうします)

表現を学んだら、今度は「実際にやってみる」

海外のカフェで、ドリンクを注文する
英会話サンプルをご紹介しました。

でも、これで終わりではありませんよ!

何かって?
いまあなたは、文字を読んだだけの状態です。
でも、大事なのは文字を読むことではなく、
実際にできるようになること。

この次は、「実際の場面でできるかどうか」
練習してみることが必要です。

だって、実際の会話は、この通りには
進みません。
店員さんの返答も、変化球かもしれません。

耳を慣らしておかないと、
聞き取れるものも聞き取れない。

それじゃ、何万も、何十万も払って海外に行くのに
お茶ひとつ楽しめませんよね?

お茶くらい、スラスラっと
注文できるようになりたい!

そう思うなら、ぜひ銀座にある
55段階英語村にきて、練習しましょう。

超短期・2日間で、旅行の重要なシーンの英会話を
シミュレーションしながら練習
できます。
タップして「こっそり上達★トラベル英会話~最短2日プラン例~」を見る
※別ページで開きます

その場で学び、まるっと覚える。
覚えたものを、まるっと使う。

これがいいんです。

もう勉強するのは無理!
実践しながら身につけたいよー!

そんなあなたには英語村はぴったりの場所です。

生徒さんと講師です(掲載許可済)

全国に展開する予備校・四谷学院が
プロデュースする英会話スクールで
各種メディアからも、注目されているんですよ^^
●タップして「55段階英語村 メディア実績ページ」を見る
※別ページで開きます

説明会&無料体験レッスンは
↓こちらから予約できます。


 

私たちは勧誘しないので、
安心してお越しくださいね。

●当ブログを読んでくださった方にプレゼント●
英語コミュニケーション・英会話の初心者に贈る「マインドセット」ガイドです。
日本人特有の緊張をほぐす”気持ちの持ち方”から、立ち方・姿勢・握手の仕方、相手のレベルをコントロールするテクニックなど、読むだけで「やるぞ!」と思ってもらえるような内容になるよう、がんばってつくりました。
左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。

HPはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN EVERYDAY 10:50~20:00(土日祝は10:00~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  カフェ・ファストフード店での英会話  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ