前の記事 » 
次の記事 » 

「元気そうだね」「悲しそうだね」…〇〇そう、って英語でなんて言う?

  公開日:2019/10/01

※この記事は約7分で読めます。

こんにちは。
大人が通える英語村@銀座
55段階英語村ブログです。

今日は、日常生活のちょっとした会話に使える便利な表現を動画から紹介していきます。

覚えてすぐに使える表現が満載なので、ぜひ練習してみてくださいね🍇

誰かが元気がないとき、どう声をかける?

では早速動画を見てみましょう。
今回は、英語村の人気講師マリッサ先生+初心者に人気のリサ先生の会話です。

★タップしてスクリプト(英文+和訳)をみる 
Lisa: Hey. ねえ。
Marissa: Oh hey. あー、うん。
Lisa: You look upset, are you okay? 何か悲しそうだけど、大丈夫?
Marissa: Yeah, I’m…I’m just having a bad day. うん、いまちょっとつらくって。
Lisa:Oh no, what happened? えー、どうしたの?
Marissa: Uh, actually, my dog died yesterday. 実は、犬が昨日死んじゃったの。
Lisa: Oh no, I’m sorry to hear about that. そんな・・・、ほんとに残念だったね。
Marissa: It’s okay. 大丈夫・・・
Lisa: mmm, how old was your dog? 何歳だったの?
Marissa: He was…almost 14. もうすぐ14歳だった・・・
Lisa: mhmm. そっか。
Marissa: Yeah…so quite old for a dog. うん・・・犬にしては長生きだった。
Lisa: yeah… そうだね・・・
Marissa: Yeah. うん。
Lisa: Aww, what’s your dog’s name? 何ていう名前だったの?
Marissa: Uh, his name was Bub. 名前はバブだよ。
Lisa: Bub? バブ?
Marissa: Yeeah. うん。
Lisa: That’s so cute. すごくかわいいね。 
Marissa: mhmmm. そうなの。
Lisa: Can I see a picture of Bub? バブの写真見てもいい?
Marissa: Ooh yeah of course! Ah, here you go. もちろん!はい、どうぞ。
Lisa: Ooh he’s so cute! うわー、すごくかわいい!
Marissa: I knooow. そうだよね!
Lisa: He looks so happy! すごく幸せそうだね。
Marissa: Yeah, he’s so precious. He had a good life. かわいがられていたからね。良い人生だったと思うよ。
Lisa: Aww that’s good. それは良かったね。
Marissa: Yeah…hey, I feel a lot better! うん・・・ねえ、だいぶ気分が良くなったよ!
Lisa: Oh that’s good! それは良かった!
Marissa: Thanks for talking to me. 話してくれてありがとう。
Lisa: No worries! Anytime. 気にしないで!いつでも話してね。

聞いてみて、いかがでしょうか?
「こういうときって、そういうのか!」
という、ナルホドが一つでもあるとうれしいです。

私は、たくさんありました!
会話に役立つナルホドポイントをシェアしていきます^^

「〇〇そう」は「You look 〇〇」

英語初心者の頃は、この「you」を主語にする、というのがどうも感覚的に慣れませんでした。
初心者の日本人が英作文をすると、「I」ばかり主語になりがち…ではないでしょうか?

でも、英会話で「you」が主語になることになれると、ぐっと話しやすくなります。
まずはこの「You look 〇〇」を覚えてしまいましょう♪

look(自動詞)
lookの一番めの意味は「~を見る」ですが
you look~の文では、下の意味になります。
~のように見える
~と思われる

 

<例文>
You look upset.
(あなた、落ち込んでる/怒ってるように見えるよ)

You look pale, are you okay?
(あなた、顔色が悪いよ、大丈夫?)

You look unhappy.
(あなた、不機嫌に見えるよ)

You look lovely in that dress.
(そのワンピース、似合うよ)

You look happy.
うれしそうだね)

You look young.
(あなた、若く見えるよ)

You look younger.
若返ったんじゃない)

「はい、どうぞ」は「here you go」

「here you go」
こちらも、とっても英語らしい表現です。

何かを手渡すとき、学校では「Here you are.」と習いました。
ネイティブスピーカーも、丁寧に話す場面、たとえばホテルの従業員が宿泊客にカギを渡すシーンなどでは、「Here you are.」というでしょう。

でも、カジュアルな場面では特にこの「here you go」が使われます。

最初にこの言葉を聞いたときは、「hereで、 you がgoするって、どういうこった?」とかなり混乱したのですが…
見ていると、何かを手渡しながら「どうぞ」というときに、ネイティブはこの「here you go」を使うのです。
「here you are」のほうは、ほぼ聞きません。みんな、「here you go」と言っています。

“Here you go!” “Thanks!”

55段階英語村のレッスンは、日常生活が舞台

55段階英語村には、海外旅行でよくあるシチュエーションのほか、リビングのセッティングや日常のいろいろな買い物ができるシーンのセッティングがあります。

テキストに書いてある会話をなぞるだけの英会話レッスン、もうつまらないですか?
自分がいいたいことを自由に話せるようになるのがあなたのゴールですか?

それなら、テキストは捨てて、55段階英語村にきてください。

気になる方はぜひ、個別相談&無料体験レッスンにお申し込みください。
紙の上ではなく、実際にネイティブが話している英語を、まるっと覚えて、まるっと使えるようになるレッスン。
遠回りなように見えて、実は一番、効率的ですよ。
無料体験レッスン 予約ページへ  

5段階英語村は、銀座四丁目交差点のすぐそばにあります。

銀座のシンボル、和光がはす向かいに見えます

地下鉄銀座線・日比谷線・丸の内線【銀座】駅A5出口からすぐ。
地上に出る階段を上がっていると、すぐにビルが見えます。

HPはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN EVERYDAY 10:00~21:00(土日祝は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  動画付き  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ