前の記事 » 
次の記事 » 

空耳英会話が発音を良くする方法!?~愛知県と言ったら「○○」に聞こえてしまった~

  公開日:2017/04/03
最終更新日:2017/06/14

※この記事は約6分で読めます。

こんにちは、55段階英語村スタッフのHullです。

 

 

あなたは、空耳英語って知っていますか?

 
たとえば
「あげどうふ」って日本語で言うと
「I get off.」((電車やバスなどを)降ります)って英語で聞こえる
とかいうやつのことです。
 

ちなみに、この「あげどうふ」の空耳英語↑は、
たしか中学生のときに「英語でしゃべらナイト」という番組で見ました。笑

 

 

この「あげどうふ」のように
日本語をしゃべったら、それが相手に英語で聞こえてしまった、という出来事がありました。

 

 

この前、講師のMaraとThomasとhometownについて話していたときのことでした。
私の出身地はどこなのか?という質問がとんできました。

※ちなみに、この二人の先生をこちらで紹介しています!
 よければ見てくださいね! → 英語村の先生を見てみよう!)
 

Mara&Thomas
Where’s your hometown?
me
出身地は愛知なんだけど・・・
愛知って知らないかな?
me
名古屋なら知ってるかな?

こんな風に思い、こうやって答えました。

me
I’m from Nagoya.
 

すると、
MaraもThomasも

Mara&Thomas
Oh! Nagoya!!
という感じ。

 

me
良かった、やっぱりNagoyaは知ってたか!
me
てことは、愛知も知ってるかな?
me
My hometown is Nagoya,そうそうAichikenね。

変な言葉でごめんなさい。笑

とにかく、「Aichiken」というワードを出すと、二人とも

 

Mara&Thomas
「??????」

という様子。
 
 

me
やっぱり愛知県は知らないか~
me
じゃあ、愛知についてちょっと話してみようかな

そう思った矢先に聞こえてきたのが

Mara
Ah,chicken.

という予想外の言葉

 

今度は私が

me
???????
でした。
 
 

me
chi,chicken・・・?
 

me
「手羽先」が有名だからそれのことかな?
なんて思いながら、
 
me
Uhh…確かに TEBASAKI is popular 愛知で.
(またまためちゃくちゃな言葉でごめんなさい。笑)
 
 
すると、
Thomas
Ohh! Aichi!!

 

me
・・・え!?

 
と思っていると、
なんと二人とも「Aichiken」が

 

「I eat CHICKEN.」に聞こえていたそうなんです。笑

 

「そんなまさか!?」という思いと
「確かに I eat chicken って聞こえそう!!」という思いで

 

大爆笑でした。

 

空耳英語ってホントにあるんですね~~。

 

このことがあってから、私の「I eat chicken.」の発音はとってもよくなりました。笑
こういう空耳英語が、発音を良くする第一歩だったりするんですよね!

————————————————————————-
お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  コラム  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ