前の記事 » 
次の記事 » 

トラベル英会話 「ハンバーガー注文」基本編~ネイティブ講師がやってみた~

  公開日:2017/12/16
最終更新日:2018/07/06

※この記事は約8分で読めます。

こんにちは、55段階英語村@銀座、スタッフのJuneです。

今回は、夏や年末年始など、海外旅行を控えている皆さんのために、「トラベル英会話」の動画コンテンツをお届けします。
(英語村のネイティブ講師に、英語村ブースをつかって実践してもらいました!)

今回は、「英語でファーストフード注文」の基本編
今日からどんどん、シリーズでお届けしていきます。

ネイティブ同士の会話が、役立つ教材になる

日本人は、どうしても「ネイティブ同士が話しているところ」を目の当たりにする機会を得るのが難しいですよね。
英会話レッスンなら、先生が「日本人にわかるように」手加減してくれます。
でも、ネイティブ同士が話し始めたら、とたんにわからなくなる・・なんてお悩みも多いのではないでしょうか?

ということで、ネイティブ講師同士が話している様子を動画にしてアップしたら、皆さんのお役に立つのではないか?と思ったのが、企画の出発点でした。

目的は3つあります。

①旅行を控えている方のために

会話フレーズを、ぜひ参考にしてください!
言葉が話せると、何倍も旅を楽しめるようになります。
②英語で接客している方のために

外国人観光客が増えてきて、必要性が高まっています。
困らずに、気持ちよい接客をしたい方の手助けになると嬉しいです。
③英語学習者のみなさんのために

英語を上達させたいと、国内でがんばっているみなさん。
もちろん「55段階英語村」でレッスンを受けている生徒さんの予習・復習のお役に立てたら嬉しいです。

では、動画をおたのしみください♪
※スクリプトつきです

★スクリプト(英文+和訳)をみる
Staff: Next! 次でお待ちの方!

Customer: Hello こんにちは。

Staff: Hello, welcome to EigoBurger. How can I help you today? こんにちは。英語(村)バーガーへようこそ。注文は何にしますか?

Customer: Uh, I’ll have a cheeseburger. えーっと、チーズバーガーでお願いします。

Staff: Okay, would you like a combo? かしこまりました。コンボにしますか?

Customer: What comes with a combo? コンボには何がついてきますか?

Staff: Combo comes with your choice of drink and french fries. コンボは好きな飲み物とフライドポテトがついてきます。

Customer: Yeah, I’ll have a combo. はい、じゃあコンボでお願いします。

Staff: Okay, what size would you like? かしこまりました。飲み物のサイズはどうしますか?

Customer: What sizes do you have? サイズはなにがありますか?

Staff: We have small, medium, and large. スモール、ミディアム、とラージがあります。

Customer: Hmm, I’ll have a small. えーっと、スモールで。

Staff: Okay, is that for here or to go? かしこまりました。店内でお召し上がりですか?お持ち帰りですか?

Customer: To go please. 持ち帰りで。

Staff: Okay, wonderful. Your total is $5. Will that be cash or card? かしこまりました。ではお会計が$5になります。お支払いは現金ですか?それともカードにしますか?

Customer: Cash…..Here you go. 現金で…はい、どうぞ。

Staff: Excellent. Thank you so much….and here’s your receipt. You are order number 30. はい、ありがとうございます…ではこちらがレシートになります。注文番号は30番でお待ちください。 

Customer: Ok, thank you! はい、どうも。

Staff: You’re welcome. どういたしまして。

Staff: Order number 30. Number 30. 注文番号30番の方!30番!

Customer: Yep(※1), that’s me. はい、それ私です。

Staff: Here you are, have a nice day(※2). こちらをどうぞ。よい一日を。

Customer: Thanks, you too. どうも、そちらも。

Side note*
※1
”Yep”は、”Yes”のカジュアルな言い方です。

※2
“have a nice day” は海外では会話を締めくくるときに色々なシチュエーションで使われます。

★スクリプト(英文のみ)をみる
Staff: Next! 

Customer: Hello.

Staff: Hello, welcome to EigoBurger. How can I help you today? 

Customer: Uh, I’ll have a cheeseburger. 

Staff: Okay, would you like a combo? 

Customer: What comes with a combo? 

Staff: Combo comes with your choice of drink and french fries. 

Customer: Yeah, I’ll have a combo. 

Staff: Okay, what size would you like? 

Customer: What sizes do you have? 

Staff: We have small, medium, and large. 

Customer: Hmm, I’ll have a small. 

Staff: Okay, is that for here or to go? 

Customer: To go please. 

Staff: Okay, wonderful. Your total is $5. Will that be cash or card? 

Customer: Cash…..Here you go.

Staff: Excellent. Thank you so much….and here’s your receipt. You are order number 30. 

Customer: Ok, thank you! 

Staff: You’re welcome. 

Staff: Order number 30. Number 30. 

Customer: Yep, that’s me. 

Staff: Here you are, have a nice day. 

Customer: Thanks, you too.

「実際に英会話のレッスンを受けたい」という方は・・・

英語村の体験レッスンにお越しください。
動画でみたのと同じブースで、実践スタイルで英会話が身につきます。

もし、55段階英語村で学ぶなら
英語村は、教室はありません。
そのかわりに、レストランやホテル、ドラッグストアなど「実際に会話がうまれる場面」を用意しています。

その「場面」で必要な会話を、実践的に身につけることができる。
55段階英語村は「実践スタイルの英会話スクール」なんです。

「いざというときに英語がでてこない」という人は、練習の場所が問題かもしれません。
「場面」で練習してみましょう。

わたしたちは、勧誘は一切しません

「当日申し込み」のプレッシャーをかけるようなこともしません。
英語村についての情報(料金、レッスン方針、スタイルなど)を提供するだけ。
無料体験レッスンが終わったらすぐに帰ることができます。
あなたが納得してから申し込みができるように配慮しています。

お申し込みは下記HPより簡単に行っていただけます。
あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

お問い合わせ・無料体験のお申し込みはこちら: 銀座の英語・英会話スクール 55段階英語村 

TEL:0120-428-815
OPEN 10:00~21:00(土日は~19:00)

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  動画付き  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
55段階英語村へのお問い合わせはフリーダイヤルにて受け付けております。0120-428-815

このページの先頭へ