なんで、私がぺらぺらに!?赤いニットの女性
英語脳を作りましょう!パンツスーツ姿の女性
コーヒーはこの3品コースについてきますか?白いシャツ姿の女性
はい、コーヒーか紅茶をお選びいただけます。レストラン店員姿の男性
気になるシーンをチェック!
CLOSE
  • レストランの場面
  • レストランのテーブル
  • RESTAURANT
  • スイーツ店の場面
  • スイーツ店のディスプレイ
  • SWEETS
  • 病院の場面
  • 病院の一角
  • HOSPITAL
  • リビングの場面
  • リビングの一角
  • LIVLING
  • ジュエリーショップの場面
  • ジュエリーショップのディスプレイ
  • JEWELRY
  • ゴルフの場面
  • ゴルフ場の一角
  • GOLF
  • デリカッセンの場面
  • デリカッセンのディスプレイ
  • DELICATESSEN

実践スタイルの英会話スクール これまでにない新しい英語上達法を銀座から発信します。

無料レッスン実施中!

「55段階英語村って、いったいどんなところ?」その学習システムと
効果を体感できる無料レッスンにご招待します。

** 無料レッスンのご予約はお電話またはメールで **
03-3575-5601 OPEN EVERYDAY 9:00~21:00
「無料レッスンを予約したいのですが」とお電話ください。
※無料レッスンにご参加いただいた方への営業電話は一切
行っておりません。どうぞお気軽にご参加ください。
無料レッスンのご予約はこちら

「55段階英語村って、いったいどんなところ?」その学習システムと効果を体感できる無料レッスンにご招待します。** 無料レッスンのご予約はお電話またはメールで **「無料レッスンを予約したいのですが」とお電話ください。※無料レッスンにご参加いただいた方への営業電話は一切行っておりません。どうぞお気軽にご参加ください。無料レッスンのご予約はこちら

レッスン体験マンガ

突撃レポ!55段階英語村に行ってみた!

誰でも無理なく自然と英語が話せる「英語脳」をつくる四谷学院の55段階英語村

英語を話せるようになるために一番大事なのは、日本語を介さずに英語で理解し、英語で感じ、英語で表現するという「英語脳」をつくることです。頭での勉強ではなく、必要に応じて、生きるために、楽しむために身につける英語のコミュニケーション力です。だから四谷学院の55段階英語村では、子どもが生活から言語を身につけるように、英語のコミュニケーション力を体得していきます。
最大の特徴は、レストラン・ショップ・病院などのリアルな環境のもとで、ネイティブ感覚でイキイキと会話をし、五感で「わかる!」「通じる!」という成功体験を重ねていくこと。頭で考えて話すのではなく、条件反射のように英語がでてくる「英語脳」をつくる場なのです。

対象
キッズから学生、ビジネスパーソン、シニアの方まで

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

レッスン内容

四谷学院の55段階英語村の誕生

英会話学校や高額な教材で勉強してみたものの、思うように英語が話せない、相手の言っていることがわからない。こうした経験をたくさんの人がされています。英語を体得するコツは母国語のように様々な生活体験から身につけることです。
四谷学院の55段階英語村は、レストラン・ショップ・病院などのリアルな環境のもとで、外国人講師と母国語感覚で様々な体験を重ねていきます。
五感で「わかる!」「通じる!」という成功体験をもとに「英語脳」を構築していきます。
一歩一歩段階を踏みながら会話をすることで、英語で理解し、英語で感じ、英語で表現するという、日本語を介さない「英語脳」を手に入れることができます。今自分が使える単語を駆使して会話をし、講師と話す中でシーンに必要な単語や表現を自然と覚えていくので、誰でも楽しみながら「英語脳」を身につけられるカリキュラムとなっています。

特長1

英会話が話せるリアルな生活空間を実現!

空港、病院の診察室、ジュエリーショップ、バーガーショップ、デリカテッセン、リビングなどの会話が生まれる店舗や施設。四谷学院の55段階英語村はこの「リアルな空間で英会話を実践しながら体得する」ことにこだわっています。

様々なシチュエーションで、自然に幅広い会話力を体得!

  • アウトドア・スポーツエリア

    ゴルフ・野球・サッカー・バーベキュー
    ゴルフ・野球・サッカー・バーベキュー

  • 日常生活・ゲームエリア

    デリ・魚屋・肉屋・キッチン・リビング・ゲーム
    デリ・魚屋・肉屋・キッチン・リビング・ゲーム

  • 店舗・施設エリア

    美容室・レストラン・空港・病院・ホテル・美術館
    美容室・レストラン・空港・病院・ホテル・美術館

  • ショッピングエリア

    ジュエリー・バーガー/カフェ・スイーツ・本屋・薬局
    ジュエリー・バーガー/カフェ・スイーツ・本屋・薬局

これならできそう!

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

特長2

「子どもが言葉を習得するプロセス」を再現!

どんな初心者でも英語が話せるようになるのは、四谷学院の55段階英語村のレッスンが「子どもが言葉を習得するプロセス」と同じだからです。

「私は5番アイアンで右側を狙おうかな。」「えーと、じゃあ…私は4番アイアンで左側を狙います。」「いいじゃない!」

特長3

「わかる!」「通じる!」で会話をEnjoy!

最初は失敗を怖れずに、インプットとアウトプットを増やすことに集中しましょう。四谷学院式の英会話なら「わかる!」「できる!」の楽しさで、覚えやすく忘れにくいので、グングン英語が話せるようになります。話せることが増えてくれば、自然と話すルール・文法が身についていきます。

特長4

文化や生活習慣の常識を体得!

たとえばアメリカの病院では「あなたの痛みを1から10で表すと、どのくらいですか」と質問するそうです。それに対して日本人は「4~6」と答えることが多いそうですが、現地では「8~10」と答える人が圧倒的に多く、ときには10以上で答える人もいるとのこと。急病になった時に適切に自分の状態を伝えるためには、英語力だけではダメなのです。

「あなたの痛みを1から10で表すとどれくらい?」「うーん…(すごくつらいから…)6くらい…かな」「6ですか。じゃあ大した事ありませんね?」「えっ!?」

英語は、言葉。言葉は、「文化的背景」「感覚」「価値観」と切り離せないものです。四谷学院の55段階英語村では、背景をコラム的に理解しながら英語を学ぶから、「ナルホド」体験があります。深く納得できるから、自然に覚えられるのです。
もちろん、苦手な人の多い「度量衡」「数字」「お金」も専門コーナーを設けて楽しく習得。「40万」「22億」をパッと数字で言える。待ち合わせの時間を「ten to five」と言われてスッとわかる。会話中では速くてつかみにくいけど重要な情報も、キャッチできるようになります。

特長5

「英語脳」をつくるために、感じたままを英語で表現!

日常生活はアドリブの連続です。テキストの暗記だけでは残念ながら通用しません。相手の言うことをきちんと英語でキャッチし、英語で返す、「英語脳」を作りましょう。55段階英語村では、あなたが今知っている単語・文法力をもとに、その活かし方・使い方を講師と一緒に実践します。あなたが今できることをスタートラインにして、少しずつ英会話力をバージョンアップしていくので、無理なく確実に話せるようになるのです。

言いたいことが英語で言えた!

カリキュラム

誰でも楽しみながら「英語脳」を身につけられる充実のカリキュラムです。※カリキュラムは一部抜粋です。

    • 要望を伝える
    • 感情を表現する
    • いろいろな感謝の表現
    • 謝罪する/ 許す表現
    • あいづちの表現
    • 質問する/ 答える表現
    • 人に依頼するときの表現
    • 天気・天候を表す表現
    • 自分の好みを伝える
    • 理由をきく/ 説明する
    • 使い方をたずねる
    • 選択肢を確認する
    • 選択肢から選ぶ
    • お勧めを聞く/ お勧めの理由を確認する
    • 許可を求める
    • 注文するときの表現
    • 苦手やアレルギーのある食材を伝える
    • ドルコイン/ 紙幣の名称/ 種類
    • チップについて・渡し方
    • 感じの良い会話の終わらせ方
    • 添乗員との会話
    • 機内でのトラブルと対処法
    • 階数/ 場所を表す表現
    • 聞かれた場所がわからないときの表現
    • 方向/ 場所を表す表現
    • 道順を説明する
    • 方向/ 場所を表す表現
    • マークを表す
      (看板・地下鉄の路線マークなど)
    • 列と位置を表す表現
    • 飲み物の種類/ サイズ
    • 飲み物をカスタマイズする表現
    • 支払方法を選ぶ
      (現金・カード・デビット)
    • 本/ 映画のジャンル
    • ストーリーを要約/ 説明する
    • 期間と期限
    • 味/ 食感の表現
    • スイーツの種類や材料
    • 賞味期限に関する表現
    • 体型を表す表現
    • 洋服の色/ 質感の表現
    • アメリカの服のサイズ表記
    • 見た目の印象を伝える
    • 欲しいもののイメージを伝える
    • チケットの種類と買い方
    • 乗り換えの表現
    • 日付や時刻の表現/ 表記
    • 商品についてたずねる
    • 海外の税制度
    • 郵便物の種類
    • 運送方法の種類
    • オプションサービス(刻印・包装・保証)
    • 靴を買う時の要望
    • サイズ表記
    • 在庫をたずねる表現
    • フィット感を表現する
    • 価格交渉
    • 保証を聞く
    • 体の部位/ 動き
    • 動作を表す表現
    • トレーナーとの会話
    • 体の部位/ 症状
    • 歯の位置/ 名称
    • 痛みの表現/ 程度
    • 持病/ 常用している薬を説明する
    • 効き目や効果を表す表現
    • 味/ 調理法の表現
    • 髪型/ ファッション/ 化粧の種類
    • 人の特徴を表す表現
    • 素材やデザインの種類
    • 電話での予約
    • 日程を調整する
    • 電話の挨拶表現
    • 丁寧な言い方
    • カジュアルな言い方
    • 伝言を受ける/ 伝える
    • 生活習慣の表現
    • 予算/ 金額の表現
    • 日付や時刻の表現/ 表記
    • 入国/ 出国手続き
    • 遅延/ 変更/ キャンセルの表現
    • 車内マナーの表現
    • 旅行のトラブルと対処法
    • 空港でのトラブルと対処法
    • チェックインとチェックアウト
    • 重さ/ 長さ/ 大きさの表現
    • 温度の表現
    • 日本/ 外国の単位
    • 表から情報を読み取る
    • 産地に関する表現
    • 肉の調理法
    • 肉の種類と部位
    • 重さ/ 薄さ
    • 魚の調理法
    • 魚介の種類
    • 車の種類
    • 用途と車の大きさ/ 時間
    • 保険に関する表現
    • 銀行口座の開設
    • 送金方法
    • 支払い方法の種類
    • 家電の種類と用途
    • 機能を表す表現
    • マナーの表現
    • 間取りの種類の表現
    • 条件(日当たり・徒歩距離など)
    • 保証人/ 敷金などのシステム
    • 情景/ 人物描写について話す
    • 絵画の種類とその他の芸術
    • 描写/ 技法の表現
    • 芸術の文化/ 歴史的背景について話す
    • 自分の状況を伝える
    • 商品/ サービスについて苦情をいう
    • 助けを求める表現
    • 手伝いを申し出る表現
    • ルールを説明する
    • 野球のルールに関する表現
    • ゴルフのルールに関する表現
    • 体の動きに関する表現
    • 観戦する時の表現
    • 勝ち負けの表現
    • 招待する表現
    • 人をもてなす・気づかう表現
    • ゲームのルール
    • 希望をたずねる表現
    • 年中行事の種類/ 習慣の表現
    • 日本の歴史や伝統
    • 日本の文化
    • 日本料理と特徴
    • 日本のポップカルチャー
    • 日本の社会問題
    • 日本の政治
    • 日本の行政
    • 日本の経済
    • 問題を説明する
    • 状況を把握/ 説明する
    • 時系列に沿って説明する
    • グラフから情報を読み取る
    • メリット/ デメリットを考える
    • 順序立てて話す
    • 解決策を提示する
    • 交渉に必要な表現
    • 賛成/ 反対意見を伝える表現
    • ビジネスマナー
    • 自分の魅力を伝える表現
    • 長所/ 短所を伝える表現
    • 将来の夢/ 目標を伝える表現
    • 面接でのポイント
    • こんなこと、英語で言えますか?

▼もっと見る

指導スタイル(指導時間1回40分)

  • 1対1

    これまで少しでも英会話を勉強したことがある方にお勧めのクラスです。
    自分のレベル・ニーズに合わせて、40分間つきっきりで英会話レッスンが受けられます。
    レッスン日程も、ご自身の都合に合わせて曜日・時間帯を決められます。受講ペースも、忙しい時期は週に1回、ご旅行前は週2回など、自由です。

  • ペア(定員2名)

    お友達、ご夫婦、親子など仲の良いお二人で一緒にレッスンしたい方にお勧めのクラスです。お二人のご都合が良い日時で参加していただけます。

全てのクラスにおいて、規定の時刻までにお申し出いただくことで、キャンセル・変更が可能となっています。

55段階方式とは?

ロールプレイングゲームの主人公のように、55のシチュエーションで英会話に必要な武器を手に入れよう!

  • 実践スタイルの体験だから覚えやすい

    モノがあって、触れて、動けて、会話する。「こんなことを感じた」「こんなことが言いたくなった」と、自分の感情の動きに合わせて英会話をしていくので、体験として側頭葉に記憶され、引き出しやすくなるのです。

    I'd love to try it on!

  • シチュエーションで覚えるから使える

    買い物の場面、道を聞かれた場面、お医者さんとの会話の場面、それぞれのシチュエーションで体験したことが蓄積されていくので、実際の場面で使える英会話力が身につきます。

    Maybe I can use that other phrase.

  • 繰り返しのロールプレイでネイティブ発音に

    発音しながら、考えなくても反射的に言えるようになるまで、何度も実践を繰り返します。
    ネイティブの発音になるまで練習できるので、発音が悪くて通じないという使えない英語とさよならできます。

    Alright, let's try it again.

  • 自分のことを話すトレーニングだからドンドン話せるようになる!

    ロールプレイの内容は、全て自分のこと。食べ物アレルギーがある、冷たい飲み物が好き、シンプルな洋服が好み、花粉症でこの時期は辛い、などなど。全てのロールプレイが実際の英会話の場面で役立ちます。

    I love drinking cold drinks even in cold weather.

  • 親が子どもに言葉を教えるように教えます

    親が小さい子どもに話しかけるときは、感情を共有して「きれいな花だね」「これ、おいしいね」と声をかけていきます。レッスンでは、講師があなたの反応を見ながら、今いいたいことを感じ取り、何と言えばいいかを適宜アドバイスします。語彙力アップも重要フレーズの獲得も、常に体験を通して行います。

    Try Loosening up a little more.

  • 繰り返しのレビュー(復習)で記憶を定着

    レッスンの最後には、ポイント表現を講師と一緒に確認しながら、しっかり復習。レッスンの最後には、自宅で復習できる英会話ツール(単語・会話例・フレーズのレジュメ)ももらえます。
    身につかなった表現は、次回レッスンの冒頭でもチェックして、確実に記憶していきます。

    Try ordering the same thing one more time.

  • 合格認定で、ステージを1つずつクリア

    各シチュエーションで身に着けたいポイントがマスターできたら、講師から合格認定のはんこがもらえます。目に見える達成感は次のやる気につながります。

    はんこのイメージ

  • 語彙・フレーズが増えていく講師からのプレゼント

    そのレッスンで「覚えたい!」と思った語彙・フレーズは先生が書きとめて、レッスンの最後にプレゼントしてもらえます。徐々に使える武器が増えていくので、無理なく確実に使いこなせるようになります。

    プレゼントのイメージ

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

講師紹介

あなたの英会話を最短距離で上達に導く教え上手な講師陣

  • ターニャ先生
    ターニャ先生

    いつも笑顔で柔らかな雰囲気のターニャ先生は、とても話しやすく、いろいろな表現を教えてくれます。ふと面白いことを言って笑わせてくれるユーモアセンスの持ち主でもあります。

  • アナスタシオ先生
    アナスタシオ先生

    創造力があって機転がきくので、話していてとても楽しいアナスタシオ先生。相手が「本当にわかったかどうか」にいつも注意を払い、親身になって、とてもわかりやすく説明してくれます。

  • ヤズミン先生
    ヤズミン先生

    リーダーシップがあり、いつも落ち着いて会話をリードしてくれます。シンプルな言葉で伝えるのがとても上手な先生なので、初心者の方でも安心して会話をすることができます。

  • サランシュ先生
    サランシュ先生

    「わかった」「通じた」という瞬間まで、つねに笑顔で忍耐強くつきあってくれるサランシュ先生。相手を楽しませるのが得意な、サービス精神旺盛な先生です。

  • マリッサ先生
    マリッサ先生

    いろいろなことによく気がつくマリッサ先生は、「相手が理解しているかどうか」を感じ取り、「通じるコミュニケーション」を一緒に考え、導いてくれます。笑顔も温かく、間違えても恥ずかしくないと思える安心感があります。

  • トーマス先生
    トーマス先生

    出身地カリフォルニアのイメージそのまま、太陽のように明るく温かく、陽気なトーマス先生。授業がとってもわかりやすくて楽しいので、みんなが先生のファンになっていきます。一度ぜひ授業を受けてみてください。

  • ハンナ先生
    ハンナ先生

    ハンナ先生は、ほめる天才!少しの変化や、できるようになったことを見逃さず、たくさんほめてくれます。英語そのものに苦手意識がある方や、英会話がまったくの初めての方に、特におすすめの先生です。

  • ミッチェル先生
    ミッチェル先生

    穏やかで優しい雰囲気のミッチェル先生。「外国人の男性の方は緊張する…」と感じる方や、初心者の方でもリラックスして会話を楽しみ、上達できます。会話力を伸ばすための、巧みなアドバイスができる先生です。

  • ダニエル先生
    ダニエル先生

    スムーズに話せるようになるまで、何度でも練習につきあってくれる先生です。ダニエル先生の授業からは「本当に話せるようになってほしい」「英語を楽しんでほしい」という気持ちが感じられます。

  • ジェイク先生
    ジェイク先生

    「どんなことを教えれば、生徒が上達するのか」をつねに考え、的確なアドバイスをしてくれるジェイク先生。実際のエピソードを交えて話してくれるので、楽しいだけでなく、すぐに頭に入る授業です。

  • レイ先生
    レイ先生

    生徒の「これが言いたい!」をキャッチするのがとても上手なレイ先生。たとえやヒントの出し方も巧みで、わかった・言えたという達成感があります。できた時に心から喜んでくれるので、嬉しくてレッスンが楽しみになる、そんな先生です。

こんな先生達となら楽しく会話できそう!

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

レッスン体験談

三谷さん
三谷さん(40代)

電機メーカーに勤務しており、仕事で日常的に英語を使う環境(英文メールや、通訳なしでの英会話コミュニケーションに業務上の支障はない)です。断続的にですが9年間、基本は独学で勉強し、英検準1級、TOEICは870点(L:440/R:430)を取得していました。

とはいえ、海外のホテルや食事、ショッピングを自由に楽しめるかと言えば、程遠いのが現実。業務上は限られたセンテンスとボキャブラリーで乗り切れるが、レベルアップには海外赴任しかないな、と感じていたところ、今回、「テキストのない英会話学校」というコンセプトに興味を持ちました。理由は、リアルな環境下でとっさに出てくる言葉というのは、使い慣れたもの、染み付いたものしかないからです。恥ずかしい経験や、悔しい思いをしたことでしか、使える英語は身につかないと実体験で感じており、体験レッスンを受講させて頂くことにしました。

開校直後に訪れた英語村は、まず立地が素晴らしい上に、様々なシチュエーションを想定した家具調度類が予想以上にリアル。案内いただきながら、「こういうとき、どう言えば良いのか」イメージしてみたものの、私は上手く話せそうもないと思っていました(笑)。 体験レッスンはミッチェル先生にご担当頂き、ショッピングにトライ。先生の笑顔に、少しリラックスできました。

いよいよスタート、今日はGift Receiptを勉強しましょう、と言われたが、「??」いきなり何のことか分からない。すかさず先生の丁寧な説明があり、アメリカでは、プレゼントを贈るとき、相手が万一気に入らないことを想定して商品を交換できるように、お店に依頼すると発行してくれるとのこと。Gift Receipt という仕組みがそもそも日本にないため、全然知らなかった。カルチャーの違いを痛感しました。

先生が店員役、私が客役として会話をスタート。先生が上手くリードしてくれるのと、バッグや財布などの現物があるので、会話が進んでいく。最後にGift Receiptも忘れずに受け取って、1サイクル目が終了。
2サイクル目は、自分がプレゼントを貰ったが色が気に入らないので、Gift Receiptを使って交換してもらう場面を、3サイクル目は、プレゼントにキズがあり、交換して貰う(クレーム)するという場面を、それぞれ練習しました。特にクレームの練習では、ミッチェル先生が簡単には応じてくれず、店舗マネージャーを呼んで対応してもらうという、本当にありそうなシチュエーションで、難しかったけれど、楽しかったです。

このように、体験レッスンはあっという間に終了。一生懸命、聞いて答えるので、結構疲れましたが、自分が苦労した直後だと身に付くように感じました。
店員役と客役を入れ替えることもできるので、実際にネイティブがどんな表現を使うか、ネイティブならではの言い回しもぜひ吸収したいと感じました。

今まで、既存の英会話教室には興味がわきませんでしたが、英語村なら「身につく英語トレーニング」ができると思います。

▼ 続きを読む

林さん
林さん(40代)

長らく英語に触れていなかったので、英語村で久しぶりに英語を話した時には錆び付いて開かない頭の中の引き出しをこじ開けているような感覚で、全くスムーズに英語が出てきませんでした。

それが、数回レッスンを受けているうちに少しずつ聞き取れるようになり、言葉の数が段々増えていることに気が付きました。 色々な出身の先生方の様々な英語に触れられるのも良いことだと思います。ゆっくり聞き取りやすい話し方の先生もいれば、早口でなんとか聞き取れるという先生もいて、実際に英語を使う場面を考えるととてもいい体験になっています。

レッスンの最後に先生がくれるメモも魅力です。そのレッスンでぜひ覚えておきたい!という表現や単語を先生がメモにまとめてくれます。テキストではなく自分が覚えたいことだけがギュッと詰まった自分だけのメモを私はスマホで写真に撮って持ち歩いています。どんな場所でも手軽に見やすく、習ったことを何度も思い出す手がかりになります。

これから英語村に来られる方、特に久しぶりに英語に触れる方には、最初の数回だけは少し詰めて通われることをお勧めします。タイトにはなりますが、覚えたことを忘れないうちに反復できて、耳が英語に慣れてくるのを実感できます。

後は自分だけのメモで少しずつおさらいを繰り返しながら、自分のペースで続けていけば「英語の引き出し」が段々スムーズに開くようになると思います。

▼ 続きを読む

S・Kさん
S・Kさん(30代)

英語村のレッスンは、英語を「勉強する」というよりも、実際の会話のなかで学べるというのが他にはない特長だと思います。

実際、英語村のレッスンを受けてみて、リアルなシーンで学ぶことの大切さを実感しました。例えば、買い物をするときに使う英語表現であれば、ネットで「お買い物英語」と検索すれば出てきます。でも、そこに自分が言いたいこと全てが載っているわけではありません。例えば薬局での買い物だったら、自分は花粉症で特に目と鼻がかゆいから、それを伝える表現を知りたい。自分の生活に実際に起こりうること、身近なことだからこそちゃんと英語が身につくのだと感じました。また、日本語でもそうですが、同じことを言っていても、人によって全く同じ言い方にはなりません。英語村ではいろんな先生から様々なパターンで教えてもらえるので、ネットの情報やテキストの勉強でよくある「習ったことと同じじゃない」「習ったことが使えない」ということが起こりにくく、柔軟に英語を身につけることができます。

これまで英語を勉強してきたのに英語ができないという人は、今までの勉強法じゃだめだったわけです。特に私と同じような「勉強」が嫌いな人、英語を「勉強」して挫折した人には、英語村のレッスンがお勧めです。

▼ 続きを読む

M・Mさん
M・Mさん(30代)

英語はもともと好きで、大学では英文科に通ったり、独学で英語を勉強したりしています。海外旅行も好きなので、英語村のレッスンでは海外と日本での「文化や習慣の違い」を知れることが一番魅力的に感じました。

コーヒーショップのシチュエーションでは、先生が店員役で私がお客さん役をやったのですが、注文のカウンターに行くと、まず先生(店員)が、天気のことを話し出したんです。それから、「今度、近くでイベントをやるんだけど来ない?」みたいに、コーヒーショップでの催し物的なものに誘われたんです。とにかく、「コーヒーショップでこんなに話すんだ!?」ということに驚きました。日本にもコーヒーショップはたくさんありますが、そんなに話すことはないので、日本で普通に生活していたら絶対に体験するはずのないことです。そういった「全く自分が知らなかったこと」や「知る可能性がなかったこと」に触れられるのが魅力的ですし、実際に海外に行ったら起こりうる、実際の話をしてくれるので、実践的で自分のステップアップに直につながると思います。

最初はガタガタ震えるくらい緊張していましたが、授業がとっても楽しくて、帰り道の足取りはなんだか軽かったです。(笑)

▼ 続きを読む

井上さん
井上さん(20代)

元々帰国子女で英語は話せたほうですが、数年ぶりに話すことに対して少し抵抗がありました。
ただ、実際にレッスンを受講してみると、先生が私のレベルに合わせてレッスンを設定してくれたので、充実した時間を過ごすことができました。自分の使った英語が正しいときや、うまくできたときは褒めてくれ、間違っているときは正してくれたので、安心感がありました。特に、先生が「間違った英語をビジネスで使うよりも、この場で正してもらったほうが自分のためになる」という思考にしてくれたので、緊張することなく楽しく学べました。

仕事が忙しく、普段の英語学習の時間を充てられていませんでしたが、英語村なら短時間で効率良く話せるようになると思いました。

また、テキストを見ながらの学習ではなく、先生とその場でロールプレイをするレッスンなので、お勉強という感じではなく、雑談のように英語を覚えられることに価値があると感じました。より一層実践的なレッスンなので、海外旅行・赴任した時も自信をもって英語を話せそうです。

▼ 続きを読む

近藤さん
近藤さん(20代)

すごく楽しかったです!
私は、ふだん日本庭園のある結婚式場で働いているのですが、庭園を見に来る外国人の観光客の方から、よく質問をされたりします。そういったときに一番困ることが、単語が出てこないことで、普段はなんとか別の言い方ができないか工夫したり、ジェスチャーで伝えたりしています。今日も、伝えたいことがすぐには文章にできず、単語単語で伝えたことがあったのですが、それを文に直して教えてくれたことが良かったです。文法がぐちゃぐちゃでも、単語をつないでも話したとしても、先生が返答してくれることで「伝わっている」という安心感がまずありましたし、それをナチュラルな言い方だったり、正しい文章だったりに直してくれることで、「こう言うんだな」と分かる学びがありました。

あとはテキストがないことも、良かったと思います。テキストがないということは、何も見るものがないということなので、本当に会話をしなければなりませんでした。言いことが言えないときは、「何と言えばいいか分からない」と言わなければいけませんし、もし先生が「○○の単語って覚えてる?」と聞いてきたときに思い出せなかったら、「思い出せない」と言わなければなりません。分からないときに、テキストに視線を落として、それを読み上げるんじゃなく、生の会話ができたことが良かったと思います。

こういった「何か言わないと」という必死さで、言葉って話せるようになるものだなあと感じました。

▼ 続きを読む

児玉さん
児玉さん(60代)

私が「英語が話せるようになりたい!」と思うようになったのは、よく外国の方に道を聞かれるからです。特に最近は観光ブームで、前より聞かれることが多くなったように思います。私に道を聞いてこられる方はいつも困っているようでしたが、英語がまったく話せない私はいつも力になってあげることができませんでした。それで、私がもう少し説明してあげることができたら、ちょっとでも助けになってあげられたらと、いつも思っていました。そんなとき、55段階英語村のことを知り、実践的な場面で英語を教えてもらえるところがまさに私に必要だと思い、レッスンを受けてみることにしました。

レッスンでは、とにかく先生方が素晴らしかったです。最初は全く聞き取れない、答えられないという私でしたが、レッスンの中で少しずつ先生の言っていることが理解できるようになり、先生の投げかけに英語で答えられたときは「Good!!」と褒めてもらえてすごく嬉しかったです。そういう瞬間があるとレッスンの成果を感じられますし、一度で頭に残って忘れなくなります。

また、外国の方と話すのはいつもとても緊張しますが、英語村の先生方はみんな話しやすいので、萎縮することなく、すっと会話に入っていけます。私が何度も同じことを聞き返してしまったときも、どの先生も少しも嫌な顔をせずに、気持ちよく教えてくださいました。先生にこんなによくしていただいているのだから私もそれに応えなければと思い、そのおかげで話せるようになっていく。英語村にはそういう環境があります。

今まで全く英語が話せなかった私には、まだまだ英語を話すことは簡単なことではありませんが、これからも楽しみながら続けていきたいと思っております。

▼ 続きを読む

印藤さん
印藤さん(30代)

日本は2020年の東京オリンピックをきっかけに、一気に国際化が進むと思います。だから英語は絶対に身につけた方がよいと日頃から感じていました。今でも街に出れば多くの外国人観光客に会いますし、店舗でも外国人が働いていてサービスを提供してくれます。そういう日常がありながらも、なかなかスタートするきっかけと機会がなく時間が過ぎていました。そんなとき、友人の紹介で英語村のことを知り、ネイティブ講師と対面でレッスンを受けられるところと、55ものシーンがあるところ、テキストがなく実践的に英語を学べるところに興味を持ってレッスンを受けてみることにしました。

英語村で教わったことはその場だけでなく、いろいろな日常の中のワンシーンで使えるようになります。例えば、不動産屋のブースで教わった“I’d like to live in Tokyo.”という表現は、live以下を変えればどのブースでも使えます。ベジタブル店のブースで教わった“what do you recommend for a salad?”という表現は、saladの部分を変えればレストランや洋服店などいろいろな場面で応用が利きます。そういう表現を毎回のレッスンで教えてもらえ、前に習った表現も他のブースで使うことができるので、どんどん英語が身につくのを体感します。

そしてつい先日、実生活でもレッスンの成果を感じられる出来事がありました。私は宅配の仕事をしているのですが、よく外国人の方からの電話を受けます。これも国際化を実感するところです。先日は電話に出ると「英語で話せますか?」と言われたので、「少しなら!」と答えると、相手が「不在表が入っていたから電話した」と言っているのがわかりました。そこで「今日は何時なら家にいますか?」と聞くと、「夜7時以降です」というのも聞き取れ、無事荷物を届けることができました。

他にもあります。別の日には道で外国人の方に「代々木駅はどこかわかりますか?」と聞かれまた。今までは英語で話しかけられるといつも戸惑っていましたが、そのときはとっさに口から「Yes, sure!」という言葉が出てきたのには自分でもびっくりしました。そして、「この道をまっすぐ行って2本目の道を左に曲がってください。少し歩くと左手に代々木駅があります」と言えました。全然問題なくできちゃったんです。その外国人の方から「Thank you so much!」と言われ、すかさず「どういたしまして。You are welcome!!」なんて言えてしまい、思わず表情がゆるくなってしまいました。すごく嬉しかったです。今ではもう外国の方に声をかけられても緊張しなくなりましたし、逆に地図を見ながら困っている様子の人がいると話しかけたくなります。(今度やってみます!)

それから、英語村では、どの先生も生徒の持っている力を底上げするように教えてくれます。今の自分が持っている語彙で会話できるようになってきましたし、会話の内容がわからないときは先生がうまくヒントを出してくれて、「そういうことか!」と気づくことで新しい知識も覚えられます。この感覚が想像以上に印象に残っています。ここの先生に任せていれば自然と英語力がついていくと実感しました。また、スタッフの皆さんのきめ細やかなサポートにもいつも助けられています。

英語村ではレッスンの40分間、完全に海外での場面に浸ることができます。今まではダラダラと過ごしていた仕事後の時間を、海外に留学したような環境で英会話の勉強に当てられる。とても有意義な時間を過ごすことができています。実生活で英語を使う機会がある人やこれから留学を考えている人、TOEIC・TOEFULのスコアを上げたいと思っている人にも絶対にいいと思います。

年齢問わず生きた、活かせる英語力を身につけるのなら、テキストがないという新しいスタイルの55段階英語村がトレンドになっていくと思っています。建物の雰囲気も気軽に立ち入れる感じで、各ブースが本格的な造りになっていて驚かされます。40分間は、あっという間です。ちなみに「時間が経つのが早い」は「Time flies.(時間が飛ぶ)」というようです。これを教えてもらったときは笑いました。ここのレッスンは楽しい。

▼ 続きを読む

尾崎さん
尾崎さん(40代)

私はゴルフでよく海外にいくのですが、自分で対応できずに困ることがあり、英語を身につけたいと思っていたところ、ゴルフの場面もあるのを知って55段階英語村に興味を持ちました。ただ、最初に英語村を訪れたときは、「リアルなセッティングとはいえ、所詮子どもだましのような感じではないか、大人ではリアルには感じられないのではないか」と感じました。しかし実際にやってみると、これが想像以上に良いんです。レッスンの空間に入ると、他のことは考えず、目の前の会話に集中して入り込めます。レッスン中はテキストを持たないというスタイルも、よりリアルな環境につながっているんだと思います。

私の英語力を的確に察知した先生のアドバイスも完璧です。先生は、私が苦手に感じているフレーズやなかなか覚えられないフレーズを汲み取ってレッスンの随所で出してくれるので、苦手な部分も自然と定着します。私が一度で理解できないときは他の言葉で言い換えて理解させてくれたり、いかにも外国人と話しているようなリアルな話し方をしてくれたり、学校では教わらなかったような使える表現を教えてくれるところも気に入っています。

そして3回目のレッスンを終えてようやく、自分が聞かれていることや求められていることが分かるようになりました。また、相手の言っていることがわからないときに物怖じせず聞けるようにもなってきました。レッスンは毎回、刺激があって楽しいです。今まではよく分からず流していたことも教えてもらえて、本当に勉強になります。

▼ 続きを読む

山口さん
山口さん(30代)

最初は「英語、楽しそう」と気軽に申し込んだ英語村の体験レッスンですが、直前になって「ああ、外国人と接するなんて自分にできるんだろうか。申し込まなきゃよかったかも」と思うほど緊張していました。もともと英語が苦手で、体験レッスンにいってもろくに話せないんじゃないかと思っていましたし、受付に入ったときも「本物の外国人がいる・・・」とビビってしまっている自分がいました。

最初は、先生の話している単語がわからなかったりして、レッスンの前に教えてもらった「pardon?」を何度も言っていました。単語も、わからない単語がありました。しかし、先生がゆっくり話してくれたり、わからなかった「confident」も、「confidentがないと、こう」「confidentがあると、こう」と演技で示してくれたので、理解できたし、頭に入りました。緊張もいつの間にかなくなっていて、「もっとコミュニケーションしたい」という前向きな気持ちに変わっていたのは自分でも不思議です。先生が、とにかくたくさんほめてくれたのも、上達をはやめてくれると思います。先生のお手本フレーズを聞いていると積極的に英語を話したくなりました。テキストをはさんで座っているのではなく、シチュエーションがあって、モノがあって会話をするので、壁がすぐなくなるのかなと感じました。

▼ 続きを読む

Y・Oさん
Y・Oさん(40代)

2回目のレッスンをおえて、既に自分の中で「だいぶ英語を思い出してきた」というか、「耳が英語を聞けるようになってきたな」と感じました。

私は実は自分でも英語は勉強していて、文章は多少なら読めるのですが、いざ話すとなると、意外と簡単な言葉が出てこないなというのが、初めてレッスンを受けたときの率直な感想でした。例えば「後ろに戻って」という言葉は、英語にすると「Go back」とかも、言われれば簡単だし分かるけれど、実際に言おうとするとぱっとは出てこないものだなと感じました。そういうフレーズを教えてもらえたり、自分が何とか単語と単語でつないだ言葉を、文章にしてもらえたりすると、なるほどな、こう言えばいいのかって思いますね。

あと、先生が授業をスタートする前にsmall talkとして雑談をしてくれるのですが、それはけっこう楽しいしためになります。この前のレッスンの日は雨が降っていたのですが、それを先生が「It's drizzling」と言っていて、「雨って rainingだけじゃなく、いろんな言い方ができるんだな」ということを学びました。

あとは、実際にリアルなブースや小物が用意されているので、分かりやすく、リアリティーがありますね。前に別の英会話スクールに行っていたことがあるのですが、そこではもちろんテキストだけだったので、それと比べると学習効果が高そうと思います。他にも、日本ではこう言うけど、海外ではこう言うなども教えてもらうことができ、楽しく授業を受けられます。

▼ 続きを読む

朝海さん
朝海さん(40代)

無料レッスンを受けてみての率直な感想は「これを続けたら、確実に英語力がつくだろうな」ということでした。
英語村は、テキストからではなく「日常のシーンを舞台に」「生活から」英会話を自然に身につけることができる、という点が魅力だと思います。

以前、外資系の企業に勤務していたときには、5~6名の英会話レッスンを企業研修の一環として受けていましたが、それとはかなり違ったものでした。マンツーマンで体験したということもありましたが、緊張感をもって、自分が主人公になって会話が進んでいくので、もう必死でした(笑)。

しかし、必死にならないと、身につかないんだろうな、という気もします。繰り返し反復していく中で、身体に英語が染み込む感じでした。

▼ 続きを読む

S・Fさん
S・Fさん(30代)

私は大学で英語を専攻し、英会話教室にも通っていたことがありますが、『55段階英語村』のようなレッスンのやり方は今までに経験したことがなく、とても新鮮でした。

以前通っていた英会話教室はテキストに沿った内容を話すスタイルで、学んだものがどんな場面でどのように活かされるのかがイメージしづらいと感じていました。また、テキストに書かれていない状況には対応できなくなりそうという不安もあり、もっと実践的な英語を学ぶ場はないかと考えていました。

『55段階英語村』で体験レッスンを受けてみてまず思ったことは、勉強するというより英語圏の国での生活を実際に体験している感覚だということです。
たとえば薬局で薬剤師に相談する場合でも、カウンターを再現したブースの中で実際に商品を手に取りながら話すと、「眠くならない花粉症の薬がほしい」「できればジェネリックの方がいい」など、伝えたいことがどんどん浮かんできます。この感覚は、教室の中でテキストを挟んで話すだけではなかなか味わえないと思いました。

1人で海外を旅行できるようになりたいと思っているので、ホテルのチェックインや空港・機内での会話、チップの渡し方などのシチュエーションにも挑戦してみたいです。

▼ 続きを読む

秋元さん
秋元さん(20代)

家族に勧められてレッスンを受けてみることにしました。英語は大学でもほとんど勉強してこなかったから最初は「全部英語でのレッスンなんて、大丈夫かな?」と思ったけど、慣れると聞き取るのも話すのもずっと楽にできるようになっていて驚きました。

良かったのは、先生がいろいろと褒めてくれたことです。今までは全然英語に自信がなかったけど、だんだんと自信を持って話せるようになりました。分からない部分があったときは他の単語を使ってうまく説明してくれて、それがすごくわかりやすいです。

個人レッスンもいいけど、グループレッスンでネイティブの先生の言い回しをたくさん学べたり、他の人の存在が刺激になってもっとがんばれるようにもなると思うので、グループレッスンも受けてみたいと思いました。

▼ 続きを読む

N・Yさん
N・Yさん(40代)

海外旅行に行った際、ホテルやレストランでスムーズにコミュニケーションができずに悔しい思いをすることがたくさんありました。今もラジオやテレビの講座で勉強しており、リスニングはだいぶ上達しましたが、なかなか話せるようになれないことが悩みでした。もっと英語をアウトプットする機会を持ちたいと考えていたところ、テキストを一切使わないという「55段階英語村」のレッスンに興味を持ち、体験レッスンに申し込みました。

ホテルやレストランだけではなく、ゴルフ場、バーベキュー、美容室、薬局、本屋など、海外でのさまざまなシチュエーションが再現されている教室がとても新鮮でした。私はバーガーショップのブースで体験レッスンを受けたのですが、英語で書かれたメニューや、ハンバーガーやポテト、ドリンクなどを使いながら会話するので、あたかも海外のバーガーシップで買い物をしているような感覚になり、相手に伝えたいという気持ちがより高まります。

また、先生はこちらのレベルに合わせて会話を進めてくれます。レッスン前はスモールトークから始まり、この日は、今日の天気、好きな季節、海外での海水浴の話など、会話がどんどん広がっていきました。そのおかげでリラックスしてレッスンに臨めました。自分が言葉に詰まってしまった時も先生が上手に表現を引き出してくれるので、英語を話すことに積極的になれて、次第に英語がスムーズに口から出るようになりました。英語で会話する楽しさを実感できた体験レッスンでした。

▼ 続きを読む

R・Kさん
R・Kさん(20代)

英語は好きで、大学院でも英語系の勉強をしているのですが、普段話す機会はほとんどありません。久しぶりに英語を話し、けっこう頭を使ったので疲れましたが、レッスンは楽しめました。

やはり、テキストに沿って書いてあることを話すという授業ではなく、その場で考えて自分で伝えなければないけなかったので、実際的だなと感じました。実際に物が目の前にあって、実際の場面を再現して授業が進むので、実感がわくし臨場感がありました。たぶん、文章で説明されても、こんなにすんなりとは理解できないと思います。また、実際に物があってイメージしやすいからこそ、ここでの学びがきっかけになると言いますか、自分の英語学習へのモチベーションにもつながると思いました。

「空港カウンター」の座席を指定するシーンでは、先生(空港の従業員)に「窓側の席にすると追加料金が発生する」と言われたので、追加料金が発生しても窓側の席がいいから…ということを伝えるために「I want the seat・・・」と話し始めたところ、そういうときは「Yeah, I’ll pay.」で良いと教えてもらいました。そんなに簡単に言えるんだとはじめて知りましたし、自分だけで勉強していると「そう言っていいのかな?」と思うようなことを、これがナチュラルだよと教えてもらえるのが良かったです。

▼ 続きを読む

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

アクセスマップ

銀座5丁目。日本で最も有名な交差点である銀座三越・和光・三愛・サッポロ(NISSANショウルーム)の交差点から15秒、サッポロビルの二軒隣です。
ビルの窓からは映画にもよく出る銀座のランドマーク服部時計台と銀座三越が目の前に見えます。

アクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8-3 四谷学院銀座ビル(旧柴山銀座ビル)

55段階英語村の場所はこちら!

無料レッスン実施中!

「55段階英語村って、いったいどんなところ?」その、四谷学院独自の学習システムと効果を体感できる無料レッスンにご招待します。

** 無料レッスンのご予約はお電話またはメールで **
03-3575-5601 OPEN EVERYDAY 9:00~21:00
「無料レッスンを予約したいのですが」とお電話ください。
※無料レッスンにご参加いただいた方への営業電話は一切
行っておりません。どうぞお気軽にご参加ください。
無料レッスンのご予約はこちら

「55段階英語村って、いったいどんなところ?」その学習システムと効果を体感できる無料レッスンにご招待します。** 無料レッスンのご予約はお電話またはメールで **「無料レッスンを予約したいのですが」とお電話ください。※無料レッスンにご参加いただいた方への営業電話は一切行っておりません。どうぞお気軽にご参加ください。無料レッスンのご予約はこちら

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

55段階英語村ブログ

ブログにて情報を発信中!ぜひご覧ください!

55段階英語村ブログはこちら

無料レッスンのご予約はこちら

 お電話でのお問い合わせは0120-428815

取材のお申し込み

取材依頼は以下よりお問い合わせください。事前に企画書をFAXいただければ、検討の上ご連絡を差し上げます。

電話番号:0335755601/FAX番号:03-3575-5602 広報担当:高橋 純子